単身赴任の夫から届く洗濯物やクリーニングする洋服に終止符を打った

単身赴任の夫から届く洗濯物やクリーニングする洋服に終止符を打った

主人の急な単身赴任が決まって、あわてて赴任先の身の回りの準備をし終えてから1年が経ちました。単身赴任そのものはこれで2回目。1回目の頃の当初は寂しさみたいな感情もあったのですが、2回目ということもあって今回はそんなセンチメンタルな感情は出てきませんでした。

炊事、掃除、洗濯など家事全般が苦手な主人ですが、今回もあれやこれやとラインから質問が届きます。年齢を重ねたせいか、自炊することも増えたようで調理に関するとをよく聞かれます。

掃除や洗濯に関しては相変わらずで、よく散らかしよく溜め込むタイプのようで下着類の新品が増えていくと言っています。でもこうなったのも私の責任でもあるのですが…。

1回目の単身赴任のときに洗濯物が干せないと言い出した

単身マンションでのひとり暮らしになるので、洗濯機くらいは必要だろうと赴任先で洗濯機を買うとしたとき「オレ、洗濯物干すの苦手なんだよね~」と言われたのです。

「ある程度溜まったらビニールとダンボールに入れて送ってもらっていいよ!」私が犯した最大の過ちです。今となっては絶対に口にしない言葉なだけに、後悔先に立たずです。

一人でこの家を守っていかないといけないプレッシャー、結婚してからというもの家事分担に無頓着で何も手をつけられなかった引け目、さみしさというセンチメンタルな感情に負けていた結果、そんなこと口走ってしまったのが運の尽き。単身赴任先からは2週間に一度、滞ることなく洗濯物が届くようになりました。

単身赴任先から届く主人からの洗濯物を干しているときにふと思いついたことがありました。もし私が体調不良などで洗濯できなかったときはどうなるんだろうと。

仮にそうなったとしても、こちらから仕上がった洗濯物を送れななったとしても、主人は次の洗濯物を2週間後に送ってくるのだろうかと。

コインランドリーを使ってくれない?と提案

主人の洗濯物を私が洗って、干して、送る。このパターンが長く続くことに不安を感じた私は近所のコインランドリーを使ってほしいと提案。断られたらどうしようと不安でいっぱでした。

もし私が体調が悪いときや、天気が悪いが続いたときなどは洗濯が進まないことを話してなんとか了解をえることができました。こんなにすぐOKだったら、はじめからそうしておけば良かったと感じました。夫婦はやっぱり話をするべきですね。

雨の日や寒い日など、コインランドリーに行くのは面倒なようですが、洗濯物が定期的に届かなくなったのは大きな前進です。ていうか、奴隷解放宣言してもいいくらい、主人の洗濯物のお世話をするのに疲れていたんだと感じます。

とはいえ、届いていたのは洗濯物ばかりではありませんでした。季節の変わり目にはクリーニングに出してほしいものもたくさん届いていたのです。

スーツ、コート、革ジャン、ダウンジャケットなど、季節ものの衣類はとにかく重たいですよね。重たい衣類のクリーニングは持っていくのもタイヘンだけど、取りにいって再び持って帰るのもタイヘンなんです。

平日は空いてない、休日だと並ばないと出せないクリーニング

主人の赴任先は東京の端っこのほうとはいえ、かなり都会のためクリーニングに出すとなると並ぶ必要があったのです。でも平日の夜にクリーニングに出すには仕事のため閉店時間に間に合いません。

そこで季節の変わり目の衣替えの時期に重たい冬物衣料が届いていたのです。ただクリーニングって女性ひとりで出すには結構なハードワークですよね。

いくらついでとはいえ、大量の洋服をクリーニングやさんに持って行きたくはありません。そこで宅配クリーニングはどうかと主人に提案しました。宅配クリーニングなら、宅配業者が衣類を取りにきてくれます。集荷してもらう時間帯もこちらが指定することができます。

宅配クリーニングなら並ばなくてもいいし、取りに行かなくてもいい!

主人が面倒くさがっていた並びたくないというクリーニングへの不満も、宅配クリーニングなら問題なくクリアできます。それに受けとる時間まで指定できるなら、休みの日の午前中とかにしておけばピンポ~ンで起こしてもらうこともできます。

休日はどうせ昼間で寝ているのですから。

一石が二鳥にも三鳥にもなる宅配クリーニングにデメリットなんてありません。多少お金はかかりますが、普通にクリーニングをしてもお金はかかるのでかかったことにはなりません。

単身赴任のビジネスマンにもぴったりの宅配クリーニングの比較サイトがあったので提案したところ、いいところを見つけたようです。おかけで洗濯物はコインランドリー、クリーニングは宅配で解決できました。

今は洗濯物が減って悠々自適。あと1年くらい単身赴任を延長してもらいたいくらいです。私もクリーニングが面倒なので宅配クリーニングを利用しようかと考えています。

主人が利用した宅配クリーニングの比較サイトはこちらです・・・単身赴任におすすめの宅配クリーニングを徹底比較